最高峰はこの先にあるらしい

独り言。備忘録。

Love-tune Live2017.10.18@Zepp DiverCity

 

7月28日に開催が発表されてからあっという間の3ヶ月。この記憶は忘れてはいけないと私の全細胞が叫んでいたので、備忘録として書き残します。あくまで備忘録なので!!あとから見返してやべぇこいつ...とならないことだけ祈ります!

 

Love-tune Live 2017 

東京/Zepp DiverCity

10/18(水)~20(金) 開演 18:00

 

グッズはLove-tuneが誇るカリスマデザイナーMyutoMoritaによる【Love-tuneファースト、あえてブラックじゃなくてホワイトとネイビーでオシャレに仕上げました~ビートくんを添えて】という名前のTシャツのみ(長すぎ)

 

初日はお一人様につき各5点ずつだったはずが、2日目は各2点、最終日にはなんと各1点までなった脅威のTシャツ。いやいやいや事務所さん!!!!!もっと頑張ってほしかった!!!!!!!!在庫余れば買うから!!!追加購入とかするから!!!!!怖がらないで!!!!!

 

 

 

今回素敵なご縁(というか奇跡)によりLove-tuneとして初めての単独ライブに入ることが決まったのが公演約2週間前。まあそれまでにいろいろあったけど別にそれはどうでもいいので割愛。母からの「お前1年で何回飛行機乗ってんだよサラリーマンの出張かよ」というツッコミは無視してるんるんで空港へGO!東京へGO!お台場へGO!ZeppへGO!(浮かれてんな)

 

めちゃめちゃ寒かった...ニット着てたのにそれでも寒かった...もぎりのお兄さんからチケット受け取る時手がブルブル震えて中々受け取れなかった...大丈夫ですか?と心配してくれるお兄さんにトキメくわたし...あの時はごめんなさいそしてありがとう...あとグッズ列で(お金準備しとこ~♪)と財布を開いたら階段で盛大に小銭をばらまいた。拾ってくださったみなさんご迷惑をおかけしましたありがとうございました...1円玉ばっかりで恥ずかしかったな///

 

 

そろそろ本編に行こう

 

セット

ステージ上にメルトしてる(by顕嵐)Love-tuneの文字。レインボーに光ってる。ドラムの台がいつもより大きい。前に3,4段の階段つき。下手にキーボード。最上手最下手にはお立ち台。ステージ上部に大きめのスクリーンあり。歌詞はほとんど出てた!

 

ステージには黒幕がかかってるから何も見えない。18:00に会場が暗くなり、1つ目の幕が開くとステージ上部にLove-tuneの文字。2つ目の幕が開くと赤黒衣装のLove-tune。やべぇ、これはやべぇ。

 

安井「Love-tuneファーストライブ!!!」

の声で始まる。バードスキンがスタンダップ!!(積極的に使っていくスタンス)

 

CALL

キターーーーー!!!やっぱこれだよね!!!はかいこうせんから始まるコンサートってめちゃめちゃ痺れる。顕嵐くんが毎回言ってる\make some noise!/も密かな楽しみの1つ。\Hey!/の声もすごいし、メンバーも煽るしで1曲目からボルテージは最高潮だぜ!!ヒェヒェヒェ

そしてあの事件は起こった。

普段ならお互いがチラ見するが目線は合わないorやっすーがガン見してくれるが萩谷くんは前だけを見つめているパターンが多いあのパート。

萩谷『I believe it and I can do it 誰かと同じスピードじゃ』

萩安『追い付けそうもないMy dream』

いつもは萩谷くんの右後ろにつくやっすーが、今回は左側の少し離れたところに。え?そんな遠いの?と思ったその瞬間

はぎやすの目が...目が...目がああああああああああああああああああ...なんてことでしょう!バルス並みの破壊力!!!!ただ目を合わせただけなのに!!!!悲鳴をあげるヲタク達!!!!何事もなく進む曲!!!!!動揺がすごすぎて覚えてません!!!!My dreamが追いついた!!!!!!

 

 

Finally Over

この曲って後半のいわゆるラストスパートに持ってくるイメージが強かったから2曲目でこれする!?とちょっと、いや、かなりびっくり。けどやっすーが『It's Finally Over ここから 始まりの時 動き出す』って歌い始めた時なるほどな!ここから!始まりの時!動き出すもんな!と!(語彙力の限界)

相変わらずヘドバンしまくる萩谷くん。2曲目からこれで大丈夫かしら...とあまりのはっちゃけぶりに少し冷静になった。案の定スティック折れたのか分かんないけど、曲終わりにぶん投げてた。あんなにぶん投げるって表現がぴったりな投げ方見たことないわ。華麗に宙を舞うスティック。いとをかし。

 

T.W.L

はーーーーい!!C&Rタイムやでーーーー!!らぶとぅん!らぶとぅん!って叫んで、ふぁいしくせぶえい(5678)ってみんなでジャンプジャンプして、楽しすぎる。てぃーーだぶーーーえーーーると同じリズムでらーーーぶーーーとぅーーーんを言わせたかったであろう顕嵐くん。ごめんあれはタイミング難しかったわ..

メンバーのC&Rの呼び方は【さなぴーながつはぎちゃんもろあらんみゅーとやっすー】かな。順番は違います多分。

みゅーと!みゅーと!カリスマ!デザイナー!森田!美勇人!Tシャツ!完売!

がテンションあがった。やっすーもどんどんボルテージあがってるし、完売!の時だけぎゃーーーってなったヲタク最高。

やっすーが自分の名前言わないから萩谷くんがバスドラを足でどんどんしながらやっすー!やっすー!って地声で叫んでくれて、さなぴ?が煽ってくれたんやで。萩安厨二度目の死亡。本当にこの曲だけに限ったことじゃないんですけど、もろたんのサックスが上手すぎて思わず聞き入った。アルトもテナーも使いこなせるのは単純にすごい。やばい。

萩谷『Don't cry 君はどんくらい 上手く笑えずに生きてんの』

 

自分のために

誰かが「右手をあげてくれ!」っていうからじゃんけんでも始まるのかと思ったら違った。定番曲はガンガン盛り上がれるからあんまり双眼鏡は使わない!というか使う暇がない!

安井『生まれた意味はこ!こ!に!あ!る!』

萩谷『目の前を遮る壁は~お前らぁ!!自分のちからでぇ!!越えてゆけ!!!!!!!!』

の流れで爆アゲだよね。おめめ見開いて半立ちで叫ぶ萩谷くん。お前ら呼びに激しく興奮しました。

 

で一旦捌けるメンバー。

 

モニターに烈火(多分)のBGMと共にジャニアイの殺陣ダイジェストが流れる。あ、次は烈火だな、と察する。あの映像ってこのために録ってくれたのかな?画像も色味が加工されててちょっとしたPVっぽくてかっこよかった。竜を倒す萩谷くんが見たいのに竜がデカすぎて萩谷くんが見えないという本末転倒な事態が発生していたので映像が見られてよかったです。ありがとう。

 

スクリーンに赤い文字で

烈火

逆Vフォーメーション。萩谷くんは上手から2番目。センターはやっすーで「うーうー」から始まる。そのバックで『Get it!Get Dream!Get it!Get it!now』って囁いてるパートがあるんだけどあれははぎみゅだけしか確認できてない。Aメロは萩谷くん始まり。『限界なんてない情熱』だったはず。9月の帝劇で披露済みの2番の『ヒリヒリして』のパート、1番は最初の『ジタバタして』でした。とにかくダンスがかっこいい。烈火に合わせて赤っぽい照明だった気がする。ものすごくよかった。すごい好きなやつ。『悔しいのに笑ってんじゃねぇ』とか『躓いてひよってんじゃねぇ』とか『正しいのに黙ってんじゃねぇ』とか歌詞がバッチバチなのもドンピシャ。メラメラしてるの大好きだから!!もっとギラついて!!!あと2番のもろたんの篠笛に度肝ぬかれた。顕嵐くんとやっすーの三味線も。一曲にどんだけ盛り込んでくんねん。クオリティー高すぎやろ...

オリジナル曲だからいつか少クラで披露するよね????????

 

PSYCHO

クリエ戦争に敗れた身なのでPSYCHOは初見。これも評判通りすっごくよかった。烈火とPSYCHOを繋げてきたのもさすが。萩谷くんのソロが『脳内再生 快楽をReply 心踊るMelody 一心不乱にCrazy Crazy』だとは知りませんでした。なんで誰も教えてくれなかったの?(レポ漁れや) カメラさんもローアングルズルくない!?!?なんか腰ふりしてるしレベル上がってるしなんかもう無理(泣)(泣)(泣)(泣)扇子使うのもよかった!烈火で顕嵐くんが金色の何かをぼとっと落として隠しながら踊ってたからなんか衣装の一部でも取れたのかとおもってたあれは扇子だったのね(笑)

 

Otherside

ゴタゴタがあったけどそれでもやり続けるのがLove-tuneらしいなと思ったし、ゴタゴタ言う前にパフォーマンスみてほしいな~と心底思います。さなぴのギターソロから始まるのがワクワクする。Zeppだよ!?って言ってるさなぴがかわいくて心の中でむぎゅっとしました(ごめん)

あのハンドサイン、ペンラ持ちながらやると手がつりそうになるのは私だけではないと信じてる

 

ここでスタンドマイクを準備しながらちょっとだけお喋り。

 萩谷「今まで雨だったのにさぁ!?今日!!今日だよ!!今日になった瞬間もぅね、晴れ!!!レインボーブリッジ渡ってる時ウキウキだったもん!」

はいかわいい~~~私の心もウキウキウキ~~~ヤシの木登りたくなるかわいさ~~~ウキウキウキ~~~

あと、Tシャツを着替える場所の話でトイレ?トイレで?トイレで着替えたの?と何度もトイレを連呼する安井さん、嫌いじゃないよ

 

君だけに

この前のお喋りでもろたんがマイク使わずに話そうとしちゃったんだけど普通に地声きこえてきてびっくりした。まだ全部終わってないのに、息継ぎのところで一回ふぅ~~ってなっちゃう。2回目ちょっと笑っちゃってるかんじになってしまった。ごめんねもろたん。すっごい上手かった。ほんとに(一応元吹部)ローテンポだと身体がよく揺れる萩谷くん。君だけに(君だけに)の()内を歌ってた。これがまたあっまい声でさ。心臓持ってかれた。

 

Heavenly Psycho

あああああああああああああああああああ....これ来ると思ってなかったから激しく動揺した.......4人時代に少クラで披露してるやつ(河合くん!違います!ぼく、な、ぼくまだじゅうきゅうですっ!)が大好きなのもあるんですけど、去年のクリエで1人でキーボード弾き語りしてたのが忘れられなくて。あのときの震える手だったり、緊張してる顔だったり。とにかく思い入れが強い曲。4人でやった曲を7人として改めてしてくれる事に関しては大賛成なので嬉しかった。

萩谷『そこに僕の姿がなくても 世界は簡単にまわった』

安井『震える思いに』

萩安『『また登る太陽』』

 

GREATEST JOURNEY

タメ旅のやつだったよね!?タオルぶんぶんふりまわすの楽しいけど周りに当たらないかいつも不安になる(笑)キントレのタオルは買わなかったので安定のNightsタオル。ここで始まる前にやっすー?が「みんなそれぞれのやつでね~」 って言ったあとに次はみんなに渡すから?みたいなことを言ったんですよ、次はグッズでタオル作るからね~って意味なのかなって。Tシャツ、タオル、ペンラってどんどん増えていく方式なのめっちゃ楽しみじゃないっすか!?!?!?なお萩谷くんの記憶は皆無。記憶ないときは大体双眼鏡のぞきながらひたすらドラム叩いてるの見てます。タオルまわしながら。どっちかにしろ。

 

NO WAY OUT

有翔さまのターンだぜ!!!ジャニーズの現場でペンラを置くという行為に抵抗がなくなった自分にも驚いてるし、あの空間を作り出すことができるLove-tuneが誇りです。ずっとずっとやり続けてほしい曲。あの手を叩くところとおい!おい!ってするところとうーっへい!ってするタイミングがいつも微妙になるから次こそはがんばる(私が)

『孤独がいつも僕にまとわりつく』萩谷くんだけ双眼鏡を使いました。まとわりつくって言うより自らお一人様選んでるイメージだけど、萩谷くんは1人でどっかに行って、みんなが必死に探してるなか、も~~みんなどこ行ってたの~~ とかいうタイプだと思ってるんで(なんの話だよ)

 

 

MC

面白かったところをニュアンスで。順不同。メンバーのしゃべり方は適当。

 

並びは

下 真田 長妻 萩谷 顕嵐 諸星 美勇人 安井 上

何者の宣伝で萩谷くんとながつが入れ替わってた

 

萩谷「始まる前メンバーみんなそわそわしてたよね~」

誰が一番そわそわしてた?

萩谷「みゅーとがね!テンパりすぎてね!スタンバイの時ね!最初からベース持ってた!お前何持ってんの?って!(めっちゃ楽しそう)(かわいい)」

照れるMyutoMorita

 

さなぴ「こっからの景色ねーメニーメニーピーポーって感じ」「出川's イングリッシュだよ」「みんなにも見せてあげたい」

萩谷「みんなこっち側目指してんの!?!?なにそれすげぇーな!!」

こっち側目指してる#とは

 

もろたんの誕生日に最初にメールを送ったのは顕嵐。一番遅かったのは萩谷くん。まさかの次の日。

先輩の誕生日には一番に送るくせに愛するもろたんは次の日だと!?!?心を許しすぎだろ!!!

 

もろたんの誕プレが目覚まし時計→みんなどうやって起きてんの?→さなぴの起床トーク→目覚ましを両耳の横に置いて挟まれて寝てるの流れで、

萩谷森田真田でツアー先のホテルが同室だった話。

萩谷「この人さ!やばいの!起きたら朝だーー!!!(さなぴの真似)って!!やばかったよね!?(美勇人の方向いてた)」

朝だーーー!!って真似した時に、ヲタクから漏れるかわいいの声。。。

 

 

(メンバーみんなそわそわしてる中1人だけ楽しそうにしてるさなぴの真似をする萩谷くん)

萩谷「はぁやくはじまんないかなぁ~(若干の顔芸込み)」

漏れるかわいいの声。。。

 

 千賀くんとの飯会でラップバトルが始まる話。10分間時間やるから!と言われて必死に考えるメンバー(笑)

千賀くんこれからもよろしくお願いいたします。

 

宣伝タイム

空飛ぶタイヤの宣伝を始めた顕嵐に向かって

美勇人「おまえいっつもそらとんでね?わぁぁぁぁぁぁぁって(笑)」

がめちゃくちゃ面白かった。しょっちゅう空飛んでる顕嵐くんisメルヘン。

それに対して『何者はね、地に足ついてるから』と冷静に返す顕嵐くん。

黒髪短髪にするから今の髪型は期間限定らしい。

 

さなぴが「何者なんだよ~...あれ?何者?」「こんな髪型にするのニートくらいしかいねぇーよー...あれ?ニート?」と上手く次に繋げていくファインプレー

そのたびに挙がる声

メンバー「「「「とっつぁん!!!」」」」

 突然のとっつぁん呼び。

 

 

「さなぴー今日のために染めてんだよね」

真田「チャラ田でーーす!」

 そのとなりでニコニコ笑う黒髪の萩谷くん

萩谷くんも気合い入れて黒にしたのかな...だとしたら心臓がもたない

 

MyutoMoritaのTシャツの話

萩谷「ちゃっかり2色展開だよね」

\\\ちゃっかり2色展開///

 

 

君と...Milky way

(安井 顕嵐 萩谷)

ク、クラファイやんけ...むり...

 「この3人で歌います」

「信号トリオでーす」

安井「あかです」

顕嵐「きいろです」

萩谷「青です(前の二人に比べてテンションがどちゃくそ低い。青じゃねーよって心から思ってそう)...ってもう青じゃないけどね」

私「ぎゃあああああああああああ」

(まだLove-tuneが出来る前、クリエでみんなの衣装を決めるときに頑なに「青はオレ!」と譲らないはぎちゃんと、それを許してあげるお兄ちゃん達。というエピソードが死ぬほど好きでして。5/6のクリエでアンコールで登場してきた時に萩谷くんが緑を着ていたという事実を知り激しく動揺したのももう一年も前なんですね。謎選抜から青だったからまだ青歴の方が長いんだよね!!だから私の身の回りのものはまだ青が多いです!!!だって緑似合わないんだもん.....)

 

萩谷くんは上手お立ち台。顕嵐くん→安井さんが歌ってる時はゆるくリズムにのりながら斜め上をみてました...お顔が美しい

 

萩谷『輝くMilky way 夢を浮かべて さぁ永遠を探しにゆこう この世界でたったひとつ抱きしめた愛を そうさ信じて』

こんなに長い時間萩谷くんの声だけを聴ける日が来るなんて思わなかったな~と4年前に初めて萩谷くんの歌声を聞いた時のことをぼんやりと思い出してました。初めて聞いた時から大好きだったけど、あの頃より大人になった声がより大好きになりました。

 

そしてDJ YASUI降臨。

からの

&say

(真田 美勇人)

キスマイイントロドン!普通にえ?って声でた。&say=あの独特すぎる世界観(ex.北山くんのインディアン帽子)なのですごくスタイリッシュな&sayでかっこよかった。もはや別物。5!4!3!2!1!とエッオーの掛け声はバッチリしたよ!さなみゅの安定感素晴らしい。

 

Will Be All Right

(諸星 長妻)

陸上部の映像から始まる。TBSさんあざっす。昔のコメントを二人でみてる。ワイプで怒られる~とかスベってるぞ~とかいってた。ながつはカエルのモノマネでめっちゃ笑った。

そして陸上部ジャージで出てくる2人。

ながつの歌声をあんなにちゃんと聞いたのが初めてだったからびっくりした。Love-tuneみんな歌上手くね!?え!?

途中からみんな出てきて真ん中にぎゅぎゅっと集まってわちゃわちゃしながら歌ってるのをみて、これからもずっとこのままであれ!と心の底から願った。Love-tuneかわいいね。愛しいね。むぎゅむぎゅ。

 あと『上田監督!怒られた時は怖かったです!でも優しいの知ってまーす!』って叫ぶもろたんがかわいい後輩すぎて抱き締めたくなったから萩谷くん代わりに抱きしめといて...

 

前向きスクリーム

ぼよよん風船ソング。球体は高確率で頭に激突する運命のもとに生きているので今回は2階からで安心しました。キントレの時めっちゃ怖かったもん。萩谷くんが途中で消えたから、最初はまた風船係に徹しちゃったよ~とか思ったけどなかなか戻って来なくて、あ、やばい、これはなんかくる、と急にペンラも振れなくなる。それまで前向き前向き~!ハイハイハイハイ!とかノリノリでうぇいうぇいしてたのに急に固まる。

 

曲がおわり、暑くなってきたさなぴが突然冷房をつける。

瞬時に凍るスクリーン。

設定温度何度にしたんだよ。

 

下手から河合くんから頂いたオリジナル衣装(白黒の首にほわほわ付いてるやつ)で出てくる萩谷くん。冷房いれたから凍っちゃったよ~寒いよ~とか事前に収録したアフレコに合わせて動く萩谷くん。ドラム叩いて氷を割ろうとする萩谷くん。かわいい。お願いだからそのアフレコ収録の映像ください。お金なら払う。

そこで突然

萩谷『みんなが名前呼んでくれたら頑張れる!いつもは“はぎちゃん”とか“萩谷くん”だから今日はケイゴって呼んでほしいな』

とか言い出す萩谷くん。

 

は?????????????????????????????????けいご?????ケイゴ?????慧悟????????

 

萩谷くん担当になってから公に萩谷くん以外の呼び方したことないんすけど????え???萩谷くんほんとはケイゴって呼んでほしいの???友達からけいちゃんって呼ばれてるからよくない????お母さんからケイゴって呼ばれてるからよくない??アルプス登るよりハードルたかくな...萩谷『せぇーーーの!』

 

「ケイゴーーーー!!!!」

 

というやり取りを計2回。心臓が持たない。

 

どうやら元気が出たようで見事なドラムソロで氷割ってました....心が持たない。

 

SHE SAID...

2015のクリエのオープニングで歌ってたよね。現場には入ってないけどセトリが流れてきたときに知らなくて探したことがあったから覚えてた。ドラムが、というかあの台座が前にでて来たのもこの曲かな?ごめんなさいケイゴー!!のせいで記憶がほぼない。

 

ONE DROP

KAT-TUN続き...!神の雫...!以外思い出せない。バイバイ➰👋で手はふりました。著しい記憶の欠如。

 

軽くセッション。このセッションで楽器隊がタイミング合わせながら演奏してるのがめちゃくちゃ好きです。あれってなかなか合わないし、見てるこっちからしたらどこ!?どこのタイミング!?ってなるのにぴったりあってるから、あ~時の流れ~一年はえ~~(泣)って感動した。セッション系はドラムガン見しちゃう。

 

安井「ラストスパートーーー!!」

 

パオーン

今回のバンド曲の中で一番好きだった。ってか一番すごかった。ラストスパートだからってのもあったんだろうけど、メンバーの気迫が伝わってきてゾワッとした。ここにきてこのエネルギーで演奏できる彼等が恐ろしい。サビの『10年後またここで会おうよ』なんて今のLove-tuneに歌われたらもうね。ここらへんから涙腺崩壊タイムですよ。でも心のどっかで(10年後とかこのキャパじゃ戦争だよ......)等と考えてる自分がいました。だから10年後はドームで待ち合わせにしよう!

萩谷『傷跡隠して微笑む 君の優しさを知っているよ』

 

ここから安井さんの挨拶。他のメンバーはピンクのジャケットに着替え始める。ここでピンクジャケットを持ってくるんだな、と。最後の曲何歌うのかなってドキドキした。

 

ジャニーズJr.で単独公演をやらせてもらえるのは本当にすごいこと。

みんなのおかげ。

Love-tuneはまだ1歳。

みんなの愛があったから。

みなさんの愛と僕らの音でLove-tune

ファンへお返しの曲を歌います。

このZeppのライブのために新曲を作ってもらった。

ファンのみなさんへのLove-tune初のラブソングです。

 

こんなニュアンスのことを言ってた...

 

もうこの時点でぐっちゃぐちゃ(笑)

 

This is Love Song

Love-tuneの新曲。

My Love 君がくれた奇跡

You're Love 僕が探してた夢

今伝えたい 君に会えてよかった

 

安井『始まりは曖昧で』

 

真田『受け取ってほしいよ』

萩谷『僕じゃダメなのかな?』

森田『好きなんだよ』

One Love 溢れだすメロディーを

Two Love 高鳴るこのリズムを

今伝えたい 言葉にして

大好きだよ

Sweet Love 君にこのラブソングを

For Love 届け続けたいんだ

※一部PON!さんの映像から拝借

 

歌詞が気になって萩谷くんをしっかり確認できなかったけど、2番で曲調が変わり、キラッキラのアイドルソングに変わるところでざわめく会場。あーもうこういう終わり方はズルすぎるってここでまたメソメソ泣いて(涙)でも悲しい涙じゃなくて幸せな涙だから!こういうキラキラしたアイドル!って感じのオリジナル曲はずっとやってほしかったからスッっっっっごく嬉しかった!!2番の最初が

はぎれお『僕らに見えている未来は同じかな』

で、なんだっけ、新旧弟コンビ?(笑)びっくりするぐらいかわいいな!二人共黒髪だし、尋常じゃない爽やかさ。キシ○トールより爽やか。サビのふりつけが一緒に出来そうだったから早く少クラでみせてくれ!すぐ!すぐ覚えるから!

あとあれはズルい

『baby baby 泣かないで』

泣いてる時にこの歌詞はズルい。もっとなくやん。

 

最後にThis is Love SongをBGMに1人ずつ挨拶。

『萩谷です!こんな会場でできて楽しいです!最高!!』

あと、『ほんとに長妻怜央です!~』はかわいかった。順番間違えちゃったのね、よちよち。

 

本編が終わり

 

ハロウィンビートくん登場

キントレのログはまだ清書してないのであげてないんですけど、そこでパリピハート野郎と読んでいるビートくんがハロウィンコスプレで登場。まあまあかわいいよ!なんかそこでトランプ風のカードに入ったメンバー。ジャニアイの写真と髪型&衣装が同じだったからその時一緒に撮ったのかな?

パリピハート『10月はイベントがあるよな?せーの』

Love-tune「みゅーとのたんじょーびー!」

もろたん「おれもいるよ!」

『ちがーう!ハロウィンだろー!』

『もろほしの誕生日を忘れるのはよくないな』

パリピハート優しいやん

 

パリピハート『ファンのみんなもLove-tuneと一緒にハロウィンしたいよなぁみんなー?』

 

\そうだー/

 

からのまだなんか言ってたけど、暗転してるステージにLove-tuneでてきたからビートくんの話そっちのけで沸きだすヲタクたちいぇーーーい

 

Dye D?

今回のセトリで唯一知らなかった曲... 初めて聴きました...前のお姉さま方が元かつん担か∞担っぽくてその方々がきゃあきゃあされていたのでどっちかだろうなって思ってたんですけど関ジャニ∞だったんですね!一定の人はザワザワしてたからあ~またいいやつ持ってきたんだろうな~とは思った。てか萩谷くんから始まったから心臓とまるかと思った。しかも英語パート。しんどみがすごい。ドラキュラ。袖のフリフリに萌えた。ちなみにあらやす?のドラキュラは記憶にないですごめんなさい。なにしてたんだろう。多分魂がどっかいってた。

萩谷『I just can not tell how to love you. But I know that I need you now. So trust me』

 

ってかハロウィンっていうからなんかもっとこうかわいいの予想したらなんかゴリッゴリな方きたわぁ...って思ってたら♡♡

 

顕嵐『おれたちに夢中でこいしようぜ~~~』

 

MU-CHU-DE 恋してる

安井『あいみーすゆーこいのまほーほらーかけてあげーるー ...トリックオアトリート♡』

Jr.祭りで披露してから定番化してるこの曲!本家の円盤で振りは頭に入ってるので私的にはダンシングソング。見所はやっぱりAメロのはぎみゅだよね!!萩谷くんが下手にいて美勇人が上手にいたからじわじわセンターに寄ってって顔近づけたと思ったら

MyutoMoritaが萩谷くんをお姫様抱っこ!!!!おい!!!きいてないぞ!!!

しかもお姫様抱っこって普通手前からすくうように膝のしたに手いれるやん??でもMyutoMoritaは違った...膝ホールドしちゃってた...降ろせ~ってじたばたしてる萩谷くんみて笑ってた。いや、萩谷くんもめちゃめちゃ笑ってたんだけど。はぎみゅ平和かよ。

あと、サビのむちゅーでーきみーにーこいしてるーできみーにーで自担指差し恋してる~でハートビームをだす、という遊びを祭りからずっとしています。すっごい楽しいからオススメ。みんなハートつくってこ!

 

ここで上着を脱ぎTシャツに着替えるメンバー。

萩谷くんは長袖黒Tの上にプレーン(笑)のネイビーTシャツ。期待を裏切らないなまったく!!すきだよ!!

 

言葉よりも大切なもの

この話何回もしてるんだけど、去年のクリエであ、この7人がLove-tuneなんだな、と実感したのがこの曲だったから勝手に思い入れがあって。その時に号泣したのもあいまってイントロのあのタン!タン!の時点でもう無理だった。

ファン \疑うことなく旅する雲が素晴らしい今日も/

ファン&メンバー 『\あなたよりも大きな愛はどこにもないんだよ/』

 

がもうなんか言葉にできない。言葉よりも大切なもの。ここにあったよ(号泣)

アウトロで音がとまり、

 

 安井「またきてね」

 

ジャンジャンジャンジャンジャーーン

で終わったのもエモすぎた。Love涙腺刺激しまくりtune。

 

最後は


安井「俺たちの名前呼べますか?いや、俺たちとみんなの名前呼べますか?」

 

(萩谷くんはやっすーの左側だった)


おれたちとみんなでー!?

 

 \Love-tune

 でありがとう~~と捌けてくメンバー


Wアンコールのらぶとぅん!パンパン!らぶとぅん!パンパン!の大きさときたら!!

 

再度でてきてくれたLove-tune

 アンコール中にモニターに映ってたLove-tuneLive2017のロゴにすげぇ!と感動するメンバー。いぇーい。泣


安井「言葉でねぇわ!」


萩谷「みんなで共感しよう!こうやって!(おめめ閉じてお口んーって顔)」


安井「今日のライブは今日しかねぇから!」


諸星「幸せだったよなぁみんなー」

\そうだー!/


萩谷「そうだーinZeppすげえーな!!!」

 

全部ニュアンス。あとさなぴもちょっと喋ってた気がする。

 

最後はLove-tuneもファンもありがとー!ありがとー!って言い合いながらおわりました。

 

拍手で締めたの最高の空間だった。

 

 

 

すごいやばい最高しかいってない(笑)けど、備忘録なので私が思い出した時にこんなことあったなーってなればいい!

 

それにしても萩谷くんのソロパートがいいとこばっかりでほんっとに。ほんっとにどうした!?って感じ。ありがてぇ~~に尽きる。こんな未来が来ると思ってなかったから。カメラに抜かれずソロパートも無く、もやもやしてた時の自分に耐えろ!!未来は明るいぞ!!と叫びたい。ほんとに。

 

 

どんなライブだった?ってきかれたら、最高だった。としか答えられないけど、あのやっすーが言葉出ないんだから私なんかに何か言えるわけないよ。

ただただ最高で幸せな空間でした。萩谷くんのファンでよかった。Love-tuneのファンでよかった。心からそう思えた本当に素敵なコンサートでした。

 


あとね、最後にね、 Zeppがね、ほんとにおとがよくてね、はぎやくんのドラムの音がたくさんきこえて、あんなに耳からダイレクトに幸せになれる会場はそうそうないよ!また行きたいZepp!次は10年後かな!

 

 

 

Love-tuneの未来に幸あれ

 

 

I hear the future call ...

 

 

萩谷慧悟のザ少年倶楽部2016


※こちらのまとめは萩谷慧悟くん及びLove-tuneの出演記録となっております


1月

Jr.にQ 書き初めしちゃおう!
カードなし

第一週:WORLD

・FaKe(菊池風磨ソロ)バック
【萩谷安井森田真田増田半澤】


第二週:Message

出演なし



2月

Jr.にQ ドキドキ!ボクの好きなヒト
萩谷慧悟「長瀬さん」

第一週:未来

・Op 明日へのYELL(Hey!Say!JUMP)
【萩谷安井森田真田石垣後藤】

・Jr.にQ 橋本涼「萩ちゃん♡」
【友情出演(?)】


第二週:告白

・ジュニアチャレンジ チョコの花束ケーキ作り
【ゲスト 萩谷真田森田】

・Great5(A.B.C-Z)
【バンド参加】

・En チェリッシュ(NEWS)



3月

Jr.にQ ボクの好きなスイーツはコレだ!
萩谷慧悟「ワッフル」

第一週:ストーリー

出演なし


第二週:Celebration

・Heavenly Psycho(関ジャニ∞)~Kiss魂(Kis-My-Ft2)
【萩谷安井森田真田】

・En 卒業~さよならは明日のために~(KinKi Kids)



4月

Jr.にQ ボクのアイドルスタート
萩谷慧悟「手をふりがち」

第一週:START

・Op  weeeek(NEWS)

・En  HONEY BEAT(V6)


第二週:WILD

・Op キング オブ 男!
  【Love-tune

・En ワイルドアットハート
 【Love-tuneメイン】



5月

Jr.にQ 幸せだなあと思うとき
萩谷慧悟「銭湯でザブーン!」

第一週:笑顔

 ・Op 笑顔のゲンキ

 ・En Smile


第二週:Happy

・FIRE BEAT -Remix-
 【Love-tune(4人)】

・En Walking On Clouds(A.B.C-Z)
 ※マイクなし



6月

Jr.にQ ボクの憧れのセンパイ!
萩谷慧悟木村拓哉さん」

第一週:tone

・Op この星のHIKARI
 
・En 波


第二週:Carnival

・Op CARNIVAL NIGHT part2

・少クラNEWS 番外編
 Jr.が選ぶ「永遠のジャニーズ名曲」
 世界に一つだけの花(VTR内)

・BOMB(真田森田)→感じるままに輝いて(萩谷安井)→レスキューレスキュー
  【Love-tune

・En Ole Ole Carnival(ジャニーズWEST)
 ※マイクなし



7月

Jr.にQ ボクの願いごと
萩谷慧悟「記憶力」

第一週:祈り

・Op HiHi Jet

・Kiss魂【Love-tune(4人)】

・FIRE BEAT【Love-tune(7人)】


第二週:JOY

・Op BANG!BANG!バカンス

・塚ちゃんと濱ちゃんの突撃楽屋訪問!!
 【 Love-tune(4人)】

・熱血バトル うちわでパタパタ 風船運び対決
  【チーム→神宮寺萩谷森田】

・Revolution(A.B.C-Z)
 【バンド参加】

・En 喜びの歌



8月

Jr.にQ ボクのお気に入りのちょい足し!
萩谷慧悟「カレーにネギ」

第一週:KING

・ETERNAL MIND(メドレー7曲目)
 【Love-tune
カナシミ ブルー(メドレー8曲目)


第二週:Collaboration

・Op REAL DX
 【勝利小瀧神山塚田ジェシー岩橋永瀬萩谷】

・Striker【Love-tune
 →CHANGE UR WORLD【Snow Man】
 →Keep the faith【Love-tune × Snow Man】

・En 人生は素晴らしい(ジャニーズWEST)
 【マイクなし】


9月

Jr.にQ タイムマシンに乗るなら
萩谷慧悟「未来の自分に後悔をきく。」

第一週:パーソナリティー

・Fly a Flag(A.B.C-Z)
 【萩谷安井真田諸星阿部長妻(バック)】

・En レスキューレスキュー
 【Love-tune


第二週:夜

・少クラNEWS
 舞台『DREAM BOYS』リポート(VTR)

・En ツキノミチ



10月

Jr.にQ ボクのおやすみスタイル
萩谷慧悟「イヤフォン&まくらサンド」

・Op ミッドナイト・シャッフル
 【バンド参加】

・少クラブログ
 【Love-tune

Love-tune スペシャルパフォーマンス

・En BAD BOYS(Sexy Zone)


第二週:COLOR

・CALL
 【Love-tune



11月

Jr.にQ ボクのイチオシジュニア!
萩谷慧悟「福島颯人くん」

第一週:情熱

SixTONES vs Love-tune
 情熱的なグループはどっちだ!

・En 情熱


第二週:四季

・PARTY DON'T STOP(メドレー3曲目)
 【Love-tune

・Hey!!Summer Honey(中島健人)
 【ステージ裏登場】

・枯葉の影
 【Love-tune

・En 真冬のナガレボシ



12月

第一週:2016

Jr.にQ ボクの最高の失敗
萩谷慧悟「緊張しすぎて...」

・Op CALL(メドレー6曲目)
 【Love-tune

・Masterpiece
 【Love-tune


第二週:クリスマススペシャ

Jr.にQ 冬の思い出料理
萩谷慧悟「帝劇楽屋鍋!」

・En Another Christmas
 【SixTONES × Love-tune


♡♪♡♪♡♪♡♪♡♪♡♪♡♪♡♪


生放送SPはメドレーが多くて挫折した...

さあ!これで2016年が終われる!


毎月毎月、ファンの期待以上のパフォーマンスを見せてくれるLove-tune。結成されて9ヶ月、いつまでもワクワクドキドキさせてくれる7人に、これからもついていきたいです。


来年もたくさんワクワクドキドキできますように!



よいお年を~